アナログ放送テレビ電波障害施設撤去工事


平成23年7月の地上デジタル化に伴い、受信障害が減少しております。
テレビ共同受信施設の維持管理、コストを削減するために不要になった
アナログ放送のテレビ共同受信を撤去をおすすめ致します。

現在、共同受信施設を利用してテレビをご覧になっている世帯でも、個別に
受信できる場合があります。
電波障害調査の結果、障害が解消された世帯においては、不要となる共同受信
施設の撤去をお勧めします。

アナログ放送共同受信施設撤去

調査から工事完了までの流れ

アナログ共同受信施設撤去 生田電機設備商会